マニュアル・FAQ「インストールマニュアル」

U+linkを利用するためには、専用の接続ソフトウェア(クライアントツール)をご利用のPCにインストールする必要があります。
このマニュアルは、そのクライアントツールをインストールする手順を示したものです。

クライアントツールをインストールするためには、ユーザー登録が必要です。
ユーザー登録については、本サービスにお申込み後、管理者が『コントロールパネル』にログインをして設定してください(ユーザー登録の方法はこちらです)。
ユーザー登録により、ユーザごとに『ログインID』と『パスワード』を取得します。この『ログインID』と『パスワード』を、インストールの際に入力していただきます。

リンクマニュアル・FAQ一覧へ戻る

図1

1.クライアントツールをインストールするには、以下のURLにアクセスをします。

リンククライアントツール

インストールを行う前に、ご利用のパソコンの動作環境チェックを行います。「開始」ボタンをクリックしてください。

アドオンのインストールを促すポップアップが表示されましたら、ポップアップの部分をクリックして[このコンピュータ上のすべてのユーザにこのアドオンをインストールする]を選択してください。


図2

2.動作環境チェック結果において、問題がないことをご確認いただけましたら、「お申し込み」もしくは「Step3.クライアントツールインストール」に進みます。ここでは、「インストール」に進んだ場合を説明します。


図3

3.図3のページの内容と使用許諾契約書をよくお読みの上、「インストール」ボタンを押してください。


図4

4.インストールボタンを押すと図4の画面が表示されますので、「保存」ボタンを押してください。


図5

5.ファイルを保存します。保存したいディレクトリを選択して「保存」ボタンを押すとクライアントツールのダウンロードが開始されます。


図6

6.保存したディレクトリをひらいて、ダウンロードした「inst.exe」をダブルクリックしてください。

※登録されている拡張子を表示しない設定になっている場合、ファイル名が「inst」と表示されます。


図7

7.図7の画面が表示されますので、管理者より割り当てられた『ID』と『パスワード』を入力して、「OK」ボタンを押してください。動作環境チェックが始まります。


図8

8.図8のチェック結果一覧において、すべての項目が「ご利用可能です」となっていることをご確認いただけましたら、「インストール」ボタンを押してください。


図9

9.インストールが開始され、ドライバのインストールなどが実行されます。


図10

10.図10の画面が表示されましたらインストールが完了しました。「スタート」ボタンを押して初期セットアップに移ります。


図11

11.図11の画面が表示されましたら管理者より割り当てられた『ID』と『パスワード』を入力して「接続」ボタンを押してください。


図12
図13

12.入力した『ログインID』と『パスワード』に間違いが無ければ、図12⇒ 図13と進みます。図13が表示された時点で、「U+link」に接続された状態になります。


※「U+link」の設定を行いますと、PCを次回以降起動するときには自動的に「U+link」に接続するようになります。



Pagetop